Soundcraft Ui24R ワイヤレス操作が出来るミキサー

2023年8月23日

ワイヤレス操作が出来るミキサーが便利なのではないかと考えて、調べていた。

ブラウザーで操作ができる点で、陳腐化する可能性が低いと考えて、Soundcraft Ui24Rを購入したが、癖があるので、少しずつまとめていく。

購入したもの

Soundcraft Ui24R

created by Rinker
Soundcraft
¥170,450 (2024/06/19 12:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

ラックケース CPA04S

Soundcraft Ui24Rはラックに収める前提でデザインされている。持ち運びをするためにも、ラックケースを購入した方が運用がしやすい。
Soundcraft Ui24Rは4Uの幅を使うので、このケースにジャストフィットする。

マニュアル

サウンドハウス様で日本語マニュアルが置いてある。

扱い辛い点

ワイヤレスで音が出るわけではない

完全に私の勘違いなのだが、ワイヤレスで操作できるからと言って、ワイヤレスで音が出るわけではない。

下記のようなワイヤレスモニタリング用の送受信機が必要となる。

こういうものを使えば、ワイヤレスでのミキサーの調整が出来るようになるため、私のような使い方であっても、離れた位置でのマイキングの調整などが出来るようになり、重宝する。

録音時にメモリーを選ぶ

録音時にメモリーを選ぶようだ。

転送速度25Mbps以上のメモリーを推奨しているが、演奏会中にバッファーエラーが起きたことがあった。

全領域でこの速度を維持できるメモリーである必要があるのに加えて、対応フォーマットがFAT32のみ、といった古い規格の物にしか対応しない。

FAT32は32GBまでしか対応していない。USBメモリーをFAT32でフォーマットすればSoundcraft Ui24Rで認識するが、無駄にする部分が多いだろう。

使えなかったメモリー

速度的に十分だと思い購入したこちらのメモリーでは、バッファーエラー(転送速度不足)が出た。

推奨の2倍程度の速度が出ているが、6chの録音でバッファエラーが生じた。

使用しているメモリー

動画撮影用のメモリーを使用してみたところ、全くバッファーが溜まることなく使用できている。完全にオーバースペックではあるが、速度さえ確保できる物を使えば、問題なく記録できることが分かる。

適当なケーブルを使用しても、これだけの速度が出る。安定して録音が出来る。

タッチパネルディスプレイ

Soundcraft Ui24RはWifiや有線LANで接続したPCやタブレットで動作させれるほかに、タッチパネルディスプレイを接続して、直接動作させることができる。

サウンドハウス様の日本語マニュアルに、確認されたディスプレイの記載がある。

なお、HDMIでの出力時には、大画面表示(BIG DESKTOP MODE)での表示はできない。

LCD-MF224FDB

Soundcraft Ui24Rのデモ用に使用されたというサイトを見た。

kksmart タッチ機能 モバイルディスプレイ 15.6インチ

この商品を購入したところ、タッチパネルの動作を認識した。自立スタンドがついているため、画面をタッチしても安定して使用できる。

ミキサーUi24R

Posted by 好田 慎一