録画依頼:箕面邦楽研究会オリジナルコンサート

2023年2月21日

いつも録画をしてくれる人が急遽できなくなったため、代役として声をかけていただいた。

演奏会詳細

日時:2021/11/3 14:00~

場所:大阪府箕面市立メイプルホール 大ホール

ビラ

公開映像

依頼内容

・動画の撮影のみ

・配信は無し

・公開などはメンバー相談の上決定する

使用機器

カメラ・映像

カメラ:Panasonic Lumix GH5S 2台

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥208,000 (2024/06/19 23:32:32時点 Amazon調べ-詳細)

レンズ:Panasonic H-ES12060, Panasonic H-VS014140

ビデオスイッチャー:Atem mini Pro

created by Rinker
Blackmagic Design
¥46,152 (2024/06/19 06:36:13時点 Amazon調べ-詳細)

マイク・音声

ミキサー:Zoom LiveTrak L-8

マイク:AKG P220

マイク:Audiotecnica A2035

PCなど

PC:DELL G5 5500

モバイルディスプレイ:Dragon Touch モバイルモニター 15.6インチ ポータブルモニター

Dragon Touch モバイルモニター 15.6インチ ポータブルモニター 1920×1080 IPSパネル モバイルディスプレイ 薄い 軽量 USB Type-C/mini HDMI/mini DP PC用モニター PS4/XBOX/Switch/PC/Macなど対応 スタンドカバー付き S1

会場にて

会場は箕面市立メイプルホールの大ホールと、大きなホールでの演奏だった。

マイクの設置

全国学生邦楽フェスティバルの配信時の反省を受けて、中央の2本の他に、サブとして左右に1本ずつマイクを配置した。

大ホールへの対応力の不足

完全にこちらのミスなのだが、会場サイズに応じたケーブルを持っておらず、マイクのセッティングからして難儀してしまった。本来、依頼者からは会場の最後部からの撮影を依頼されていたが、マイクケーブルを大量に這わす必要があり断念。舞台の左側に機材を広げさせていただいた。

マイクケーブル(XLRケーブル)は会場に腐るほどあったためお借りできたので、音はきれいに撮ることできたが、カメラ用のHDMIケーブルの長さが足りない。

ご要望は客席の最後方からの撮影だったが、ケーブルの長さが足りず、客席中央での撮影になってしまった。

ハプニング

機材のセッティング時に、モバイルディスプレイを落下させてしまい壊してしまった。HDMI端子が接触不良を起こして映らない。Atem mini ProのHDMI OUT端子から各カメラの映像を見ながらの切り替えができなくなってしまったので、適切なカメラの切り替えができなくなった。

結果、客席中央からの全景と、客席左側からの2カメ体制での撮影とした。

ミキサーにコンプレッサー機能が未搭載

使用しているミキサーZoom Livetrak L-8は持ち運びが楽で使いやすく気に入っている。私のような一人で録画・録音を行おうとしている人間にはちょうどいい機能だ。

ただ、今回の演奏会では、打楽器の入った曲目があった。Zoom Livetrak L-8にはコンプレッサー機能がないため、各マイクの音は直線的に出力するしかない。

結果、全曲通して音量が小さめの録音となってしまった。Zoom LiveTrak L-12には簡易なコンプレッサー機能が搭載されているため、打楽器や津軽三味線等が含まれる楽曲の録音時には、こちらを使用したほうがいいだろう。

今回は、録画の依頼だったので、後日音声にコンプレッサーをかけることで対応した。

まとめ・次の撮影に向けて、設備更新

今回の撮影での敗因は、所有するケーブルの長さが最も影響している。

これを受けて、マイク用のケーブル(XLRケーブル)30mを4本購入した。

created by Rinker
CLASSICPRO
¥4,298 (2024/06/19 23:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

これで、場所を撮影場所の自由度は大きくなったはずで、今回の状況に陥っても対応できるようになった。